目次


プロフィール

 

スケッチ特集
掲示板
スケッチ専用

品質工学特集

掲示板
スケッチ専用

2002版
2003版
.2004版
2005版
2006版
2007版
2008版
2009版
2010版
2011版
2012版
2013版
2014版


関西品質工学研究会
会員募集

2002年活動実績.
2003年活動実績
2004年活動実績
2005年活動実績
2006年活動実績
2007年活動実績
2008年活動実績
  2009年活動実績
2010年活動実績
2011年活動実績
2012年活動実績
2013年活動実績
2014年活動実績
2015年活動実績


講演会テーマ


品質工学の原点回帰

試作レス試験レスのパラメータ設計

閉じられた世界から
開かれた世界へ


田口メソッドの真髄

品質工学がなぜ必要か?

技術者の役割と責任

設計の空洞化を防ぐ
設計審査の要点

企業の実力は見えない
品質で決まる


技術者の在り方討論

ほんもんの技術者とは

戦略的技術者を目指せ(TOTO大会で講演)

目的機能と基本機能
(田口玄一博士)


リンク集

品質工学会


Welcome to Kazz's World
Taguchi Methods & Sketchings

(ドイツのローテンブルク シュピタール門)
"Pax intrantibus, Salus exeuntibus"
来たりし人に安らぎを、去り行く人に幸せを

坂越(さこし)の旧い街並み(2015. 12.15 )

貴方は カウンター 番目のお客様です

2010年8月12日〜8月18日 大阪守口の京阪百貨店
6階美術画廊で個展を開催。
大盛況で成功裏に終了(来場者は300名)
個展案内(世界遺産と水辺の風景)

2014年新春講演(デタラメの世界からの脱出)
2015新春講演(何が品質工学の普及を妨げるか)
2016年新春講演(閉じられた世界から開かれた世界へ)
2017年新春講演(品質工学の原点回帰)

品質工学がなぜ必要か
(科学的思考の功罪)
JAXAロケット打ち上げ失敗と成功物語
イプシロン打ち上げ成功MTシステム

品質工学講座
パラメータ設計入門(発想の原点、機能性の評価、パラメータ設計)
発想の原点,機能性の評価,パラメータ設計の解説です。
許容差設計入門
パラメータ設計の後でコスト改善を行う設計の解説です.。
オンライン品質工学
オンライン品質工学の解説です。
MT法入門 (T法活用事例)
MT法を活用した企業利益予測(芝野弘志)

下記のMT法ソフトを紹介します。
MTソフト製品の紹介(アングルトライ株式会社)
2013年女子プロ獲得賞金推定(T法活用)
T法(1)を活用して獲得賞金を推定した事例。

torerans-sekei.pdf

品質工学入門書の紹介

第1編 田口先生の講義の中で印象的な32のエピソードでまとめらたれている。

第2編 品質工学の本質と技術者のあるべき姿を事例を交えて解説している


内容ではタグチメソッドの本質を初めての方にも分かるように解説されている。
 この本を読めばタグチメソッドが当た前で特殊な考え方ではないことが理解できると思う。QCや失敗学の関係者にも納得されると思う。

著者 関西品質工学研究会編
原  和彦(研究会初代会長)
芝野広志(研究会二代会長)

”直感でわかるタグチメソッド”
著者 長谷部光男



当ホームページ&ブログに掲載している画像・及び文書の無断引用を固く禁じます

初版登録日:15.04.2000
最終修正日:14.01..2017